韓国人「古代朝鮮の百済時代の芸術vs朝鮮時代の芸術を見てみよう」

大韓国人

古代朝鮮の百済時代の芸術vs朝鮮時代の芸術を見てみよう
百済の義慈王が日本にプレゼントした碁盤と碁石、下は碁石保管容器なのだが
不思議なのは百済人が一度も見たことがないはずの象が碁石保管容器に絵として描かれていること

百済時代の塔

1000年後の朝鮮時代
余白の美を強調した歳寒図
がらんとした印象

15-16世紀の紐模様が書かれた白磁

1000年の間にいったい何が起きたんだろう

大韓国人

いい人材は全員連れて行かれて、病身だけ残ったんだな

大韓国人

朝鮮は本当に貿易をほとんどせずに、社会が硬直したからだろうな
毎日戦争をして、常に競争する三国時代と差が出たんだろう

大韓国人

陶磁器の技術者は日本に連れて行かれたからだよな

大韓国人

↑でもいい技術を持ってる朝鮮人はいい待遇を受けて
技術のない朝鮮人は家畜みたいな生活をしてたらしいな

大韓国人

↑技術を持っていない場合は、国外に安価で奴隷として売られていく

大韓国人

百済時代にすでにベトナムとまで交易してたらしい
だから象の存在を知ってたみたいだな

大韓国人

余白の美だなんて理解し難いな

大韓国人

百済は周辺国との交易が活発な時だったんじゃない?
日本は言うまでもなく

大韓国人

俺は朝鮮のほうがもっと美しいと思うけどな

大韓国人

当の日本人たちは後者のわびさびとかを賞賛するよな

大韓国人

↑でも桃山時代は高麗陶磁器、高麗青磁が
朝鮮の素焼きや白磁よりもいい扱いを受けてたらしいな

大韓国人

俺は歳寒図は最高のものだって学びながらも
本心はなんでこんなクソみたいな絵…と思ってた
歳寒図ってなんで最高だって言われてるの?

大韓国人

↑モダン、現代的な見方をすればかっこいいのかも
李健熙の家にもモダンで簡単な絵がよくかかってるらしいし

大韓国人

朝鮮がなんで病身なのかというと
これ以上の侵略をされないために
自らが病身になった
侵略される理由をなくした
それで朝鮮時代にも馬車があるんだけど、中国で作った馬車がもっと優れてるのに
士人たちは古いものがいいと使わなかった

大韓国人

百済時代の象の絵は
チャンケが描いてくれたんじゃない?

大韓国人

↑なんで百済人は象を見なかったと思うんだ?
百済は海上貿易強国だったんだぞ

大韓国人

歳寒図の絵を見ていつも思う
家さえ描かなかったら、って…

大韓国人

華やかさが美の基準となる時代があるように
単調さが美の基準となる時代もあるんだよ

大韓国人

でも確かに朝鮮が粗悪で素朴なものを最高だって言ってたのは事実だな

大韓国人

日本が百済に伝えた技術がどれほどきらびやかだったのか分かったか?ww
たくさんの愛国主義たちはまだ百済が日本に刀なんかを伝えたからって
百済が上だと思ってるw

大韓国人

↑現実は朝鮮半島から日本列島の初期文明の大半を伝授したのが事実だけどな

大韓国人

それにしても歳寒図はひとつの時代をリードした芸術作品みたいだ
今の現代美術を見てるようだね

大韓国人

余白の美って、あんまり見栄えはよくないね

大韓国人

朝鮮のほうがもっといいんだけど?

大韓国人

朝鮮は歴代級のごみ国じゃんww

大韓国人

500年もの間発展もせず、かえって退化し
滅亡したヘル朝鮮のレベルがこれだ

大韓国人

流行は常に変わっていくもんだよ

via: ilbe.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク